色々な効果を引き出す

亜麻仁油は食べると健康や美容に良い油として、今までの油のイメージから脱却するようなものです。亜麻仁油は摂取することで美肌効果、生活習慣病の予防効果、ダイエット効果、脳の活性化効果など、体に良い効果をいろいろと引き出してくれるのです。亜麻仁油には魚の油に含まれるDHAやEPAと同じオメガ3脂肪酸が含まれていまして、その成分がたくさんの効果を引き出す働きをしてくれるのです。しかし、栄養価のあるものだからといいましても多く摂取することはあまりよくありません。1日に摂取する量は小さじ1杯程度で良く、それ以上摂取しますと油を多く摂取することと変わらないことになってしまうので、摂取のしすぎは気をつけなければなりません。

その亜麻仁油は、ただスプーン1杯をそのまま口にすることでも良いのですが、そのように摂取することが苦手という人も少なくありません。そのような人のために一工夫すれば、おいしく摂取することができるようになります。たとえば、野菜スープやコンソメスープに入れたり、パスタにかけて食べたり、サラダのドレッシングと一緒にかけたり、納豆をかき混ぜるときにしょうゆや昆布だしと一緒に入れて混ぜたりなど、いろんな方法があります。ただし、亜麻仁油は火を通しますと栄養価がなくなり、ただの油となってしまうので使用する際は料理が出来上がった後にかけたり混ぜたりするほうが良いです。ちょっと工夫をするだけで栄養価の高い料理を食べることができるようになります。